Web解析

Webページを作るだけが当社のWeb制作の全てではありません。
制作後の徹底したWeb解析、そして提案・改善・プロモーション、こそがアクセス数UPのカギとなります。

Web解析
  • 01

    Web解析とは

    Webページに解析ツールを導入しアクセスログデータなどを見ていくことで、Webサイトの特徴や傾向、アクセスするユーザーの特徴や傾向、「どういった流れでWebページを閲覧するのか」などを解析していく分析手法のことです。このWeb解析を専門に行うプロフェッショナルとして、「ウェブ解析士」という認定資格も設けられています。

    Web解析とは
  • 02

    Web解析の目的

    Webサイト公開の目的は様々な理由があると思いますが、企業や組織がWebサイトを公開する場合、多くの顧客を集めることや売り上げを上げることなど、「成果」を求めるためでしょう。ただ、ほとんどの企業や組織がWebサイトを公開している現状では、Webサイトを公開しただけで「成果」を求めることは難しくなっています。そこで、Webサイトのページに対する「アクセス解析」(ログ分析やアクセスログ分析、アクセスログ解析など)を通して得たさまざまなデータを元に仮説を立て日々改善活動に取り組み、それを「成果」につなげていく必要があります。この一連の行動を「Web解析」と呼んでおり、現代のWebサイトには必要不可欠な手法といえるでしょう。

    Web解析の目的
  • 03

    Google Analytics(アナリティクス)について

    Google社が無料で提供しているWebページのアクセス解析ツールのことです。無料で高度な解析ができ、カスタマイズが可能なWeb解析レポートを作成できるのですが、初心者にとってその機能を使いこなすことは至難の業。そこでGoogle Analyticsの分析は「ウェブ解析士」にお願いすることが効果的な活用方法だといえます。

    Google Analytics(アナリティクス)について
  • 04

    解析から提案、実行までの流れ

    ●現状の数値を的確に解析をする。
    アクセス数、離脱率などを正確に数値化することで、Webサイトの現状を正確に理解します。現状を理解しない事には何も始まらない、お医者様に健康診断をして頂く事と似ている部分があります。
    ●目標に応じた改善点を発見する。
    アクセス解析データをもとに、Webサイトの改善点を見つけ出します。解析から分かる事、解析士だからみつけることができる改善点を洗い出します。
    ●正解を推測し改善内容を提案する。
    改善点を発見したら、それをどのように修正すればお客様の望むWebページへとたどり着けるかを推測し、それを提案していきます。改善点をみつけるまでは解析ツールで確認できますが、目標達成への最適で的確なご提案は我々プロにしかできません。
    ●解析内容に基づいて制作・実行する。
    改善点を理解したうえで修正を実行し、制作に取りかかっていきます。ただ、デザイン性の高いものを作るだけではない、目標につながる精度の高いWebサイトを制作致します。
    ●さらなる課題の解析へ
    「改善内容がどのようにWebページに影響し、それでどのような結果が出たか」をまとめ、さらなる改善へと導きます。解析は一度や二度だけではなく、無限にループすることでより精度の高いものにすることができます。

    ※上記流れを繰り返すことによりWebページを常に進化させ続け、成功するページへと導きます。


    解析から提案、実行までの流れ
  • 05

    Web解析で大事なこと

    アクセス解析ツールを導入することや、アクセス解析レポートを作成することがWeb解析の終着点ではありません。Web解析にとってもっとも重要なことは、解析後の改善とプロモーションです。お客様が望むユーザーのアクセスの流れ、閲覧して欲しいと考えているWebページへの誘導、効果的なキャンペーンの方法など、Web解析以降の「提案~制作」までを行うことで初めて、徹底したWebサイトの改善を目指すことが可能となります。

    ● Webページを制作する。
    ● Webページを解析する。
    ● Webページを改善する・新規プロモーションを考える。

    この流れをシスコムで全てワンストップでご対応させて頂けます。制作から携わることでクライアント様の目的を理解し、提案から制作までの連携を取ることで確実な改善・プロモーションへとつなげ、成功するWebページへと導きます。
    「制作だけがすべて」、ではなく「制作・提案・改善」そして結果を残すこと、お客様の目標を達成する事こそが重要だとシスコムは考えています。

    Web解析で大事なこと