私たちの考え方

わたしたちが考える「Webサイト制作」とは、単なる名刺や看板のようなサイトを作りWeb上に公開するだけでは終わりません。

インターネットはすでに生活に浸透した情報メディアの1チャネルとして完全に確立されました。我々の生活に欠かせないものとなり、ビジネスシーンにおいても今までの人と人、人と企業の関係性とはまったく違った、新しいコミュニケーションの時代がすでに始まっています。この変化がとどまることなく、今後も目まぐるしいスピードで進化を続けていくでしょう。

企業規模の大小に関わらず、ビジネスにおけるWebサイトの有用性は単なる「制作→公開」で終わらないことが、企業として当然の務めとも言える時代になりました。 そして、今現在インターネット上では数億・数兆ともいえるWebサイトが存在し、今日この時間も増え続けています。星の数ほどあるサイトの中から、自社や自団体のサイトを顧客に見てもらうためには、どうすればよいのでしょうか。

私たちの考え方
  • Yahoo!・Googleを代表とする検索エンジンでは、「住宅」と検索すると約 2,620,000,000 件の情報がでてきます。(2019年4月現在) この中で検索ユーザーが実際に見に行くサイトは1~2ページ目の上位の20社が全体ユーザーの70%だというデータがあります。

    つまり、上位20社にランクインする≒今までかけていた広告予算を減らして新規顧客獲得が容易になる、すなわち大きなビジネスチャンスとなり企業・団体も成長していきます。逆に、制作したWebサイトから月に1件も問い合わせが来ないとなると、せっかくの時間と費用も無駄になってしまいます。

    「ホームページ」はあくまで目標を達成するためのツールに過ぎません。単にデザインや機能面が優れている、検索上位を獲得し続けているだけでは、目指すべき売上目標やゴールに対する結果は望めません。Webサイトがビジネスで軌道に乗るためには、業種、業態、または商品・サービスに合わせた「適切なプロモーション」を実行する必要があります。

    シスコムはクライアントのパートナーとして、ともに成長していくための目的を「顧客を集め売上を上げること」であると考えます。この目的を果たすために、インテグレートなWebコミュニケーションの創造を行なっていくことが弊社の存在価値です。お客様の目標・ゴールに叶う戦略立案からサイト制作運用保守にいたるまでを支援させていただきます。

    私たちの考え方