ユーザビリティ

ユーザビリティとは、製品やサービスなどの使い勝手をさす言葉です。 ここで言う使い勝手とはただ機能的に優れているのではなく、実際に使用したユーザーの使用感や心地よさを含めた総合的な満足度の高さを指します。つまり、webにおけるユーザビリティとはホームページに来たすべてのユーザーにいかに快適に情報を見つけられやすくするかということです。
たとえ、SEO(検索エンジン最適化)やSEM(検索エンジンマーケティング)を駆使してユーザーに来て頂いたとしても、サイトの不具合でストレスを与えるようなことになると他のホームページに去ってしまうのは当然のこと。嫌な印象を受けたユーザーは2度と入ってきてはくれません。

Web解析
  • ユーザビリティ性が欠けているホームページ例

  • 求めている情報が探しにくい、又は情報量が少ない。

    Web解析の目的
  • サイト内の導線が分かりづらく、迷子になってしまう。

    Google Analytics(アナリティクス)について
  • ユーザーの環境に対応していない。
    (ブラウザ対応・画面サイズ対応・OS対応・Mac対応等)

    解析から提案、実行までの流れ
  • 色の構成を考えておらず文字が読みにくい、ボタンが分かりづらい。

    デモンストレーション
  • メニューやリンクボタンが英語ダケで表記されている。

    ホームページオープン