tel.03-6278-7703

ホームページ制作会社・Web制作[東京] 株式会社シスコム TOP

各SNSの特徴を知ることは必須!SNSマーケティングの集客効果とは?

目次

    SNSはすでに私たちの生活の一部となっているため、それを活用したマーケティングには大きな成果を期待できます。
    本記事ではSNSを活用したマーケティングに興味があるWeb担当者に向けて、役立つ情報や有効なマーケティング手法をご紹介します。
    SNSという現代ならではのツールを活用して、この機会に有効なマーケティング手法を確認しましょう。

    SNSを使ったマーケティングのメリットとは?

    自社のマーケティングにSNSを使うことで、以下のようなメリットを得られます。

    ペルソナは「製品・サービスを利用する顧客中で最も重要な人物モデル」を理解、確認することです。
    またカスタマージャーニーは「ペルソナの動き(行動や思考、情報接点)を時系列(AIDMA等)で見える化したもの」です。
    非常に重要な作業であるため深く解説すると本一冊分になってしまいます。
    ここでは、実践可能なレベルで概要を解説しましょう。

    アプローチするターゲットを事前に絞り込める

    SNSにはさまざまな種類があり、各サービスを上手く活用することで、アプローチすべきターゲットを絞り込むことができます。

    SNSユーザーを基準にすることで、自社サービスをアピールしたい対象を明確化することもできます。そのため、早い段階でSNSを活用したマーケティングを想定しておくと、一貫性のあるサービスの確立にも役立ちます。

    また、SNSに特化した集客手段や販売チャネルを利用することで、通常のインターネット広告ではリーチできなかったユーザーとつながることもできます。さらなる可能性を期待することができるので、商品やサービスの拡散を目指すならSNSを積極的に活用すべきでしょう。

    サービスを拡散することによる集客効果

    SNSには「いいね!」や「フォロー」、「リツイート」など、投稿を拡散させるための仕組みがあります。
    それらを上手く活用できれば、商品やサービス、ブランド、企業の知名度を上げ、集客効果を高めることができるのです。SNSでの拡散は低コストで行えることや、ユーザーに身近に感じてもらいやすいこともメリットとして挙げられます。

    SNSにはインフルエンサーと呼ばれる影響力のある人物が多くいるため、その発信力を利用することで、さらなる集客効果が期待できます。
    自社商品やサービスとマッチするインフルエンサーをリサーチすることも、SNSマーケティングを成功させるための大切な作業です。

    企業ブランド力を高めることでファンを作れる

    SNSで企業や商品・サービスの専用アカウントを作成することで、効率よくブランドを世間にアピールすることができます。
    これは中長期的にサービスを利用してくれるファンを獲得し、ブランド価値の向上につながります。

    企業そのものの価値を高めることができれば、その後の市場での影響力が増していきます。
    商品やサービスをアピールするだけでなく、企業ブランドをユーザーに直接アピールできることも、SNSマーケティングのメリットと言えるでしょう。

    SNS別!期待できる集客効果について

    それでは、具体的にSNS別の特徴と期待できる集客効果を見ていきましょう。

    Facebook

    多くのユーザーが日常生活をシェアする「Facebook」は、SNSマーケティングの媒体としても有効活用できます。
    個人の実名登録が基本となっているため、よりリアルに近いアピールができることが最大の特徴と言えるでしょう。

    Facebookユーザーは現実世界とのつながりを重視した行動を取る傾向があり、特に30〜50代に対してアプローチすることで集客効果が期待できます。
    すべてのユーザーが実名で活動しているため、信頼性やつながりを重視したマーケティングを行いたい場合に向くSNSです。

    Twitter

    広い世代に利用されている「Twitter」は、280文字という比較的短い文章で手軽に利用できるのが特徴です。
    リツイート機能によって投稿が広く拡散される可能性があり、上手くユーザーのツボにハマれば、一気に知名度を高め、集客効果を期待できます。

    非常に多くの情報が常に飛び交っているため、信頼性を高めつつ印象に残るようなユニークなツイートをすることがマーケティングを行う際のポイントになります。

    Instagram

    「Instagram」はその他のSNSと比べて、写真に比重を置いた独自性が特徴的です。10〜20代がボリュームゾーンなので、若年層にアピールしたい場合は特におすすめです。
    文字だけでなく、写真を使って興味を引くことがポイントになるため、SNS上の見た目にも気を配る必要があります。

    オシャレさやスタイリッシュさなど、商品やサービスのイメージに近い写真を載せることで、ターゲットに対してより効果的にアピールできるでしょう。

    自社サービスに合ったSNSを活用して、より集客につながるマーケティングを!

    SNSごとの特徴や利用方法を把握することで、自社サービスのマーケティングに合ったSNSを見つけられるようになります。
    集客効果を高めるだけでなく、企業のブランド価値を高めることにもなります。
    この機会にSNSそれぞれの特徴を把握し、効果の高い集客施策を考えてみてはいかがでしょうか。

    ご相談・お問い合わせはこちらから

    TEL 03-6278-7703

    お問い合わせフォーム